ロボット・テクノロジー関連株ファンド −ロボテック−

回次コード
2718
お気に入りファンドに追加
  • 株式投資信託
    決算:年2回(毎年3月13日および9月13日(休業日の場合翌営業日))
  • 追加型投信/内外/株式
    日経新聞掲載名(または略称):ロボテック
  • 投資信託協会コード:0431115C
ロボット・テクノロジー関連株ファンド −ロボテック−
  • 2018/05/23 現在
  • 基準価額
    前日比
    純資産総額
    直近分配金
    (税引前)
    直近決算日
  • 12,993円
    -63円
    4171.92億円
    300円
    2018/03/13
  • ファンドトップ
  • 運用実績
  • 目的・特色
  • 販売会社・販売条件

レター

日付 内容
2018/05/17 「R&I『ファンド情報』賞(2017年度売れ筋投信調査)」受賞のお知らせ [1.34 MB]
2018/05/10 足元の投資環境と今後の見通しについて 〜変動性が高まる中、きめ細かい組入比率の調整を通じて長期的なリターンを追求〜 [1.34 MB]
2018/05/09 ヘルスケアとテクノロジーの融合 〜ヘルスケアの分野でロボット技術やIoTの活用が進む〜 [1.3 MB]
2018/03/14 第5期分配金は300円(1万口当たり、税引前) [1.19 MB]
2018/02/14 国際ロボット展を振り返って〜アクサ・インベストメント・マネージャーズが国際ロボット展に出展〜 [1.32 MB]
2018/02/07 世界的な株価下落と今後の見通しについて〜堅調な景気やロボット関連企業の業績見通しに変化なし〜 [1.1 MB]
2018/02/02 自動運転車のロードマップとロボテック関連銘柄 〜自動運転車の実用化に向けた取り組みは加速〜 [1.14 MB]
2018/01/12 世界最大の家電見本市「CES」に注目〜IoT、AI、自動運転車などの主導権争い激化〜 [366.94 KB]
2018/01/05 2018年のロボット関連株市況〜ロボット需要拡大が続く中、2018年も良好な投資環境が続く見通し〜 [1.18 MB]
2017/11/24 力強いロボット需要と今後の大きな成長余地 [1.18 MB]
2017/10/18 「QUICK端末」向けニュース『話題の投信』で紹介されました [1.14 MB]
2017/09/13 第4期分配金のお知らせ [1.28 MB]
2017/09/08 追い風が続くロボット関連企業 [1.26 MB]
2017/09/06 動画【共同ポートフォリオマネージャーからのビデオメッセージA〜良好なファンドパフォーマンスと今後の見通し〜】を掲載しました。
2017/09/06 動画【共同ポートフォリオマネージャーからのビデオメッセージ@〜ロボットテクノロジー市場と当ファンドの運用プロセス〜】を掲載しました。
2017/05/15 ロボット関連技術で注目を集める半導体企業 [1.06 MB]
2017/04/07 期待が高まるロボット技術とAI(人工知能)、IoT(モノのインターネット) [1 MB]
2017/03/23 M&Aによるロボット関連の成長分野への投資が加速 [1.12 MB]
2017/03/17 パフォーマンスが好調なロボット・テクノロジー関連株 [1.12 MB]
2017/03/14 第3期分配金は800円(1万口当たり、税引前) [1.01 MB]
2016/11/29 米国大統領選挙後の運用環境と今後の見通し [1.08 MB]
2016/11/02 設定来の運用状況と今後の見通しについて [1.35 MB]
2016/07/05 最近の基準価額の動向と今後の見通し [1011.02 KB]
2016/06/20 最近のロボット市場と今後の見通しについて [1.14 MB]
2016/04/14 設定来の基準価額の動向と今後の見通し [1.08 MB]
2015/12/18 設定来の運用状況について [994.97 KB]

閲覧上位ファンド

※更新タイミング:毎日。
※集計対象:ファンドトップページへのアクセス、直近30日間。
当サイトは大和証券投資信託委託株式会社が情報提供を目的として作成したものです。特定ファンドのご購入にあたっては、販売会社よりお渡しする「投資信託説明書(交付目論見書)」の内容を必ずご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
投資信託は値動きのある有価証券等(外貨建資産には為替リスクもあります)に投資しますので、基準価額は大きく変動します。したがって、投資元本が保証されているものではありません。信託財産に生じた利益および損失はすべて投資者に帰属します。投資信託は預貯金とは異なります。
投資信託は預金や保険契約とは異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。証券会社以外でご購入いただいた投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
当サイトは信頼できると考えられる情報源から作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。運用実績などの記載内容は過去の実績であり、将来の成果を示唆・保証するものではありません。また、税金、手数料等を考慮しておりませんので、投資者の皆さまの実質的な投資成果を示すものではありません。記載内容は資料作成時点のものであり、予告なく変更されることがあります。
分配金額は収益分配方針に基づいて委託会社が決定します。あらかじめ一定の額の分配をお約束するものではありません。分配金が支払われない場合もあります。
TOP TOPへ