社長あいさつ

大和投資信託は、1959年の設立以来、大和証券グループの資産運用会社として、わが国の投資信託業界の発展とともに歩んでまいりました。

私たちは、投資家の皆様から長期的な信頼をいただくことが、資産運用会社にとって最も大切なことであると考えています。そのために私たちは、皆様から資産を託された者として高い倫理観をもって、資産運用やリスク管理、情報提供などのお客様サポートに日々務めております。

おかげさまで私たちは、幅広い商品ラインナップをそろえ、わが国でトップクラスの規模の運用資産をお預かりするに至っております。

今後とも、投資家の皆様に最も信頼され、選ばれる資産運用会社を目指し、資産運用ビジネスを通して社会に貢献できるよう、努力を重ねてまいります。

代表取締役社長
松下 浩一