つみたてワニーサ今週のつぶやき

つみたてNISAでは、複数の投資信託を選んで買えるの?

つみたてワニーサ

こんにちワニーサ!僕はつみたてワニーサ。つみたてNISAのキャラクターだよ。君は誰?

リーナ

こんにちは、私はリーナ。iFreeタッチのバーチャル・コンシェルジュです。資産形成の一歩を踏み出すお手伝いをしているわ。

 

リーナが詳しく解説します。つみたてNISAの投資信託の組み合わせについて

つみたてNISAをはじめるときは、どの投資信託やETFに、それぞれいくらつみたてるかを自分で決めて運用していきます。「インデックス型の投資信託に毎月3万3,000円をつみたてる」「株式や債券など異なる資産に分散投資ができるバランスファンドを選ぶ」といった具合です。

自分で複数の投資信託を組み合わせてつみたてることも可能です。たとえば、「インデックス型の投資信託に毎月2万円、アクティブ型の投資信託に毎月1万円」といった具合です。もちろん、年間40万円までのつみたて額であれば、数の制限なく複数の投資信託に金額を割り振ってつみたてることも可能です。また、途中から新しい投資信託を追加することもできますよ。

■投資信託の種類についてはこちらをチェック!

今さら聞けない? インデックス型とアクティブ型って何?

バランスファンドにもいろんな種類があるって知ってますか?

質問に答えていくだけで、自分の投資スタイルに合ったおすすめの投資信託やその組み合わせを提案してくれるWebサイトもあります。つみたてNISAをはじめるときは、投資信託のタイプや特徴について学びながら、自分にあった投資信託を選んでくださいね♪

投資信託のキホンは「いまさら聞けない!? 投資信託ってなに?」をチェック!

※つみたてNISAとは
2018年1月からスタートした、少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。

金融庁 NISA

金融庁 つみたてワニーサ

つみたてワニーサ ツイッター @Wa_nisa_FSA

iFreeタッチ公式サイト

この記事の連載を読む

つみたてワニーサ今週のつぶやき

インベスタイムズ編集部

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。