つみたてワニーサ今週のつぶやき

分散投資でリスクと上手に付き合おう!

つみたてワニーサ

こんにちワニーサ!僕はつみたてワニーサ。つみたてNISAのキャラクターだよ。君は誰?

リーナ

こんにちは、私はリーナ。iFreeタッチのバーチャル・コンシェルジュです。資産形成の一歩を踏み出すお手伝いをしているわ。

 

リーナが詳しく解説します。リスク分散について

投資には「卵は1つのカゴに盛るな」という格言があるんです。
カゴを落としてしまった時、1つのカゴに盛っていたら全ての卵が割れてしまいますが、複数のカゴに分けて盛っておけば割れる卵は一部だけに留めることができます。

話を投資に戻しますと、例えば資産を全て株式に投資していた場合、株式相場が下落すれば全ての資産が値下がりしてしまいます。しかし、複数の値動きの異なる資産に分散して投資していれば、価格変動の影響を低く抑えることができるんです。

出所:金融庁

分散投資には、株式と債券、REIT(不動産投資信託)などの「投資対象の分散」や、日本とアメリカ、ヨーロッパなどの「地域の分散」、購入タイミングを分ける「時間の分散」など様々な方法があります。

このうち「時間の分散」こそ、まさに、つみたて投資なんです!
つみたてNISAを活用することで、「時間の分散」の効果が得られます♪
また、つみたてNISAの商品ラインナップの中には、1つの商品の中で「投資対象の分散」や「地域の分散」ができる投資信託もあるんですよ♪

分散投資を使って、リスクと上手に付き合いながらつみたてましょう!

※つみたてNISAとは
2018年1月からスタートした、少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。

金融庁 NISA

金融庁 つみたてワニーサ

つみたてワニーサ ツイッター @Wa_nisa_FSA

iFreeタッチ公式サイト

この記事の連載を読む

つみたてワニーサ今週のつぶやき

インベスタイムズ編集部

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。