バーチャル投資体験CLUB

「リーマンショック、終わる世界」2008年をバーチャル投資体験!【第10回】

米国ハイテク株、米国株、先進国株に長期間(20年間)にわたって積立投資した場合、「お金はどのように動くのか」を年代ごとに解説していく当連載。

今回の舞台は2008年

マーケットの話題は2007年から引き続き「サブプライムローン問題※」」ですが、ついに、サブプライムローンに関連した金融商品の損失懸念が現実のものとなってしまいます。

※サブプライムローンとは、信用力が低く、低金利での借り入れが不可能な人に貸す住宅ローンの総称です。

2008年9月、サブプライムローンに関連した金融商品の棄損などで米国の大手投資銀行であったリーマン・ブラザーズが経営破綻します。

はたしてマーケットはどのような反応を示すのでしょうか?

1999年から続く長期積立投資10年目、2008年をレッツバーチャルプレイ!

バーチャル投資体験CLUBとは?

バーチャル投資体験CLUBとは?

<マンガの詳細はこちら!

2008年のマーケット情報

2008年のマーケット情報

スタッフアイコン-笑顔
スタッフ

それでは続いて、各コースの積立投資の状況を確認していきましょう。見たいコース名をクリックしてくださいね。

米国ハイテク株(NASDAQ100)コース

米国ハイテク株(NASDAQ100)コース

2007年はこちら! 2009年はこちら!>

米国株(S&P500)コース

米国株(S&P500)コース

2007年はこちら! 2009年はこちら!>

先進国株(MSCIコクサイ)コース

先進国株(MSCIコクサイ)コース

2007年はこちら! 2009年はこちら!>

2008年までのまとめ

2008年までのまとめ

スタッフアイコン-笑顔
スタッフ

2008年はここまで! 次回もお楽しみに!

  • NASDAQ100指数はNasdaq,Inc.の登録商標です。
  • S&P500指数はS&P Dow Jones Indices LLCの登録商標です。
  • MSCIコクサイ指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利はMSCI Inc.に帰属します。

この記事の連載を読む

バーチャル投資体験CLUB

うのき

イラストレーター

うのき

福井県出身。イラストレーター、漫画家。前職はメッセンジャー。格闘技好きのビール派。現在、雑誌、Web、広告媒体で漫画やイラストを描いています。シュールな銭ゲバネコ漫画「まるとしっぽ」をLINEマンガとInstagramで展開中。

http://unokihouse.com/